大学院紹介

ホーム大学院紹介 > 各種案内

各種案内

社会人キャリアUPのための講座・研究会を開設

社会人のための開講講座など

法学研究科専門講座「税理士特設講座」

中国地方では初めて、全国でも5例目となる「税理士特設講座」は中国税理士会の要請により本学が開講しました。税理士法の改正により、税務に関する訴訟に弁護士の補佐人として税理士の出廷が認められたことから、本講座はその専門知識習得のため、現役の税理士が受講する講座です。

法学研究科専門講座「行政書士特設講座」

「行政書士特設講座」は、岡山県行政書士会の要請を受け2006年度から法学研究科内に開設した専門講座です。行政書士として活躍している方々を対象に「まちの法律家」にふさわしい法的スキルのレベルアップを図ることを目的としています。

大学院における研究生および科目等履修生制度

研究生制度は担当教員の指導を受けながら大学院の進学を目指して研究する方のための制度です、科目等履修生制度は、特定の科目だけ学びたい、仕事をしながらスキルアップしたい方のための制度です。修得した単位は、本大学院に大学院生として入学した場合、既修得の単位として認定されます。

シニア生学習研究会

大学院における社会人のための開講講座など、研究生、科目等履修生も含めたシニア大学院生による研究の集いです。

テーマ別研究、海外研修、その他自由な課題設定で設けられます。

授業時間

区  分 時 限 授業時間
通常の授業時間帯 1時限 9:00~10:30
2時限 10:40~12:10
3時限 13:00~14:30
4時限 14:40~16:10
5時限 16:20~17:50
特例措置による
夜間の授業時間帯
6時限 18:00~19:30
7時限 19:40~21:10

各種奨学金

日本学生支援機構(旧 日本育英会)奨学金
  第一種奨学金(無利子貸与) 第二種奨学金
(有利子・選択制・きぼう21プラン)
貸与月額 50,000円 88,000円 50,000円 80,000円
100,000円 130,000円
150,000円  
留学生の奨学金

●私費外国人留学生学習奨励費 65,000/月

このページのトップへ

入学生学費

  1年制コース 2年制コース 3年制コース
前 期
(入学時)
後 期 前 期
(入学時)
後 期 前 期
(入学時)
後 期
一般納付金 入学金 220,000 220,000 220,000
授業料 500,000 500,000 330,000 330,000 330,000 330,000
教育充実費 160,000 160,000 160,000 160,000 160,000 160,000
徴収金 学会費 4,000 4,000 2,000 2,000 1,600 1,600
合計 884,000 664,000 712,000 492,000 711,600 491,600

※1年制コースおよび3年生コースは商学研究科だけに設置されています。

※本学卒業者、留学生は減免制度があります。詳しくは、大学院係にお問い合わせ下さい。

※研究生および科目等履修生の納付金は、教務課にお問い合わせ下さい。

厚生労働省教育訓練給付制度

働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が、本大学院を終了後、本人が支払った入学金と授業料の合計額の20%、最大10万円がハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

年間行事予定

年間行事予定

入試スケジュール

入試スケジュール

募集定員

商学研究科商学専攻 法学研究科法学専攻 経済学研究科経済学専攻
20名 10名 10名

このページのトップへ