1. TOP
  2. 大学案内
  3. 沿革

岡山商科大学は、学校法人吉備学園が設立した4年制の大学です。1965年4月、岡山市津島京町に設立された岡山商科大学は、開学当初は商学部商学科のみでした。1991年に法経学部法学科・経済学科、1995年に大学院修士課程を設置、そして、2005年には商学部、法学部、経済学部の3学部体制となりました。さらに2009年には、商学部を改組し、経営学部経営学科・商学科を設置して現在に至っています。2015年には創立50周年を迎え、2017年に50周年記念室を井尻記念館に開設しました。

その歴史は古く、前身は、1911年3月に設立された吉備商業学校(岡山市南方)まで遡ります。産業教育の一翼を担うことを目的として同校を設立した学校法人吉備学園は、1948年4月に吉備高等学校(1994年4月岡山商科大学附属高等学校と改称)、ついで1955年3月には、吉備商科短期大学を設立(1957年1月岡山商科短期大学と改称、1966年3月廃止)。そして、1965年4月、産業教育における50有余年の歴史と伝統を基調として設立されたのが、岡山商科大学です。


1965年1月25日
岡山商科大学設置認可

1965年4月1日
岡山商科大学商学部商学科開学

1971年4月1日
商学部産業経営学科設置

1972年3月10日
附属図書館完成

1972年4月1日
附属経営研究所設置

1991年4月1日
法経学部法学科・経済学科設置

1995年4月1日
大学院商学研究科商学専攻修士課程設置

1997年4月1日
商学部国際観光学科設置

1998年4月1日
大学院法学研究科法学専攻修士課程設置
大学院経済学研究科経済学専攻修士課程設置

1999年4月1日
附属経営研究所を社会総合研究所に改称

2003年4月1日
情報教育センター、会計教育センター設置

2005年4月1日
商学部会計学科、法学部法学科、経済学部経済学科設置、地域再生支援センター設置

2007年4月1日
産学官連携センター設置

2007年11月25日
岡山商科大学孔子学院設立

2009年4月1日
商学部を経営学部に名称変更、経営学部経営学科・商学科を設置

2015年5月23日
創立50周年記念式典、祝賀会を開催

2017年3月16日
50周年記念室を開設(井尻記念館2階)