地域と呼吸する大学 やりたいことを見つける幸せ
地域と呼吸する大学 やりたいことを見つける幸せ
地域と呼吸する大学 やりたいことを見つける幸せ

FEATURES

岡山商科大学の特色

公務員就職
警察官・消防官・刑務官・教養型試験対応市町村役場を対象とした「公務員試験対策講座」を開講し、公務員志望の学生をサポートしています。
地域連携教育
座学だけでなく、地域社会の教育力を活用したフィールドスタディや実技、演習でのディスカッションなども盛り込んだ実践的な講義を実施。
面倒見の良い大学
1人1人に声を掛け、就職・進学のことや学校生活の相談にのり、家族のようにサポートします。

THE FACT OF OSU

数字で見る岡山商科大学

もっと見る

就職率

97.7% - 2018年3月卒業生

全国で活躍する先輩

24000人以上

アクティブラーニング講義数

260講義以上

設立

吉備商業学校 100年以上、岡山商科大学設立 50年以上

海外との交流

学生相互交流制度協定大学 海外 22大学、海外研修渡航先 8カ国

大学院進学率

5年連続全国1位「朝日新聞出版大学ランキング2018」経済、経営、商学部 分野

税理士として活躍する
卒業生数

100名以上

教職員として活躍する
卒業生数

250名以上

岡山県で活躍する
警察官・警察職員

約130名岡山県警本部調べ

OSU VOICE

卒業生たちからのメッセージ

テレビせとうち株式会社

渡邉 友太さん
2008年卒

個性を磨き、失敗をおそれないで
目標に突き進んで欲しい。

農林水産省

植田 憲介さん
2015年卒

大学4年間の目標を見つけ、
充実した大学生活を送ってほしい!

株式会社ファンケル

長田 亜弓さん
2010年卒

将来の進路の可能性を広げるためにダブルスクールでPC資格を取得しました。

NEWS & TOPICS

過去の更新履歴へ

法学部・法学科
法律専門職に就きたいと考えている人はもちろんのこと、公務員にも企業人にも、そして社会生活を営むすべての人に役立つ知識と能力を身につけることを可能にします

詳しくはこちら

公務員コース
法学部には、法を学び、地域社会の安全や発展に貢献したいという高い志を持つ学生が集まっています。こうした学生を伸ばすことが本学部の一つの使命だと考えます。公務員コースは、一般行政職の公務員のほか、警察官・消防官など公安職の公務員を目指す学生向けのコースです。公務員となるために必要となる法律知識を身につけるだけでなく、法の基礎にある「正義」についての感覚を磨きます。
企業コース
現代の企業社会では「法令等の遵守(コンプライアンス)」が強く求められており、基礎的な法的知識と法的感覚を身につけていることがビジネスパーソンの必須条件となりつつあります。企業コースは、経営学部や経済学部も有する社会科学系総合大学である岡山商科大学の強みを活かして、法律を中心に広く社会科学を学び、法的知識を中核とした総合的能力を持つワンランク上の企業人を目指す学生向けのコースです。
経済学部・経済学科
大学院進学率が、5年連続『全国1位*』。2017年度は東京大学大学院に3名合格しました。その他に大阪大学大学院などの、難関大学院に多くの合格者を輩出しています!その実績をもとに、金融機関への就職を目指した新コースが登場。私たちは「教育の質」を保証します。 *朝日新聞出版「大学ランキング」

詳しくはこちら

金融コース
「金融」とは、お金の余っているところから、足りないところへお金を回すことで、人体の血液循環に例えられます。お金に関係するあらゆる問題を扱い、日常生活において必要とされる金融リテラシーについても学んでいきます。さらに、経済理論をベースとして金融に関する知識を深め、変化の著しい金融の世界を渡っていける人材を育成します。
経済理論・政策コース
現在の経済に密着した基本的な仕組みや政策をベースとしながら、生活者の視点から「生きた経済」を学びます。「政策」とは、実現可能な目標を設定し、それを実現するための手段を策定し、実行することです。身近に起きている具体的な経済問題を取り上げ、それを分析し、その対応策を「自分の頭で考える力」を養成します。さらに、資格取得や大学院への進学を準備しています。
データ分析コース
「データ分析」とは、経済データに対して分析を行い、経済動向についての知見を得ることです。具体的には、実際に経済学者が研究で用いる計量経済分析や時系列分析などの手法を習得することができます。経済データを理解するための経済学と、データ分析ツールとしてのコンピュータ活用能力を身につけた人材を育成します。また、カリキュラムに従って履修することにより「社会調査士」の資格を取得できることもメリットの1つです。
経営学部・経営学科
経営学科では、就職後に求められるニーズに応えられるだけでなく、将来、リーダー候補となる人材の育成を目指しています。激変するビジネス環境に対応するため、次の3コースを設置。1つの分野を深く学ぶスペシャリスト型科目選択、幅広い知識を修得するジェネラリスト型科目選択が可能です。コースとは定食のようなもの。いろいろな「おかず」も選べます。

詳しくはこちら

経営コース
経営は、商店の店主、中小企業や大企業の経営者、行政の管理職のみならず、それぞれの組織の構成員の判断、意志決定によっておこなわれています。経営コースは、学生諸君が将来どのような立場になっても経営的視点から仕事ができるように、経営に関する基礎知識としての経営戦略や組織のあり方、そして、「ビジネスの現実」ついて学修できるコースです。
情報・メディアコース
現代は、「情報」や「知識」が経営革新への鍵となるような局面も見られる時代です。情報通信技術の革新が、これまでになかったビジネスを生み出し、これまでの常識を覆すようなビジネスチャンスを作り出せるかもしれません。
会計コース
会計コースと会計専門コースは、会計学を通じて社会の仕組みや出来事を把握する能力を養うとともに、社会人として活動する際に必要な会計の知識の修得を目標として、会計の諸制度とその背景にある考え方を中心に学習していきます。とくに、会計専門コースでは、税理士などから直接話を聞ける機会を設け、会計に関する職業を理解したうえで将来の進路を決められるように努めています。また、初めて会計学を学ぶ人でも問題なく学習できるようにしています。
経営学部・商学科
商学(ビジネス)の基本は、お客様の笑顔で自分も笑顔になれること。ビジネスに関する様々な知識や技術を身につけて、周りの人たちを、そして地域をどんどんハッピーにしていきましょう。商学科でそんな知識や技術を身につけてみませんか?

詳しくはこちら

マーケティングコース
マーケティングは生産者から消費者への商品の「橋渡し」に関係し、私たちの生活に欠かせない重要な役割を担っています。ビジネスの現場では、自主的な問題提起とその解決に当たることができる人材が求められており、そうしたニーズに対応するため、ビジネスの基本であるマーケティングを学ぶ「マーケティング論」や、商売を通じて地域活性化を考える「地域づくり論」などを学びます。また、販売士など資格取得も強力に支援します。さらに、「商学特殊講義」では教室での学びを活かし、社会に出て様々なフィールドスタディに取り組みます。
企画開発・デザインコース
企画開発・デザインコースでは、広く社会科学を志望し、かつ自然科学、芸術にも関心を持つ人が、商品の企画開発・デザインを広く学びます。企画開発については、金融商品企画、観光地企画開発、地域再生開発などについての理論、商品開発における知的財産権などを学んでいきます。また、デザインについては、広告論、ビジネスデザイン、現在社会で非常に重要視されているユニバーサルデザインなどの理論を修得していきます。
観光コース
観光コースでは、「観光経営」、「観光文化」、「観光振興」の3分野を軸として、観光に関する幅広い学びの機会を提供しています。現在、観光を取り巻く環境は大きく変化しており、こうした観光の新しい流れに対応するための体系的な知識の習得を目指します。また、実践を通した観光関連産業やサービス産業で必要なスキルの修得を狙います。観光業の今を学ぶため、行政・産業界などの外部講師による「観光振興論特殊講義」も開講されています。
ファイナンシャルプランニングコース
ファイナンシャルプランニングコースでは、個人金融資産を実社会の中で活かす方法や、金融リテラシー(お金の知識・判断力)を”生活スキル”として身につけるための知識や技術を学びます。
パーソナルファイナンスを中心とした専門分野を習熟し、FP資格を取得して、地元の銀行・信用金庫、不動産等の各分野の最先端で活躍しようとする意欲的で積極的な学生を育成しています。