1. TOP
  2. 学部・大学院
  3. 経営学部・経営学科
  4. ゼミ紹介

井尻昭夫ゼミ

キーワード:組織、経営戦略、マーケティング、経営管理

企業を取り巻く内外の環境との適合によって組織は存続する「生き物」である。外部環境である原材料の購入先との良好な関係、その原材料に付加価値をつける組織機構及び組織スタッフとの良好な関係(内部環境)、それによって生産された製品は、消費者に渡って初めて商品化され(外部環境)、投下資本が回収される。経営戦略論の視点からこのメカニズムを考察したい。

于琳ゼミ

キーワード:経営管理、国際経営、コミュニケーション力

各自で関心がある企業事情を取り上げ、経営管理、国際経営の視点から分析し、発表、討論を行う。発表、討論を繰り返ることにより、コミュニケーション力を高め、独自の論点を立証し、卒業論文を完結する。学習以外には、自主性、企画性、協力性などを養うため、多様なゼミ活動も開催、中堅企業人を育成することを目的しています。また、就職活動にも積極的情報交換と指導を行い、教員、消防士、上場企業、中堅企業などの就職者を多数輩出し、2010年からほぼ100%就職率を保持している。

内田浩徳ゼミ

キーワード:財務会計・税務会計

本ゼミは、会計学を学ぶ演習です。会計学は、企業活動を総合的に把握するためのツールです。その会計学を学ぶためには、一定のルールを知る必要があります。そこで本ゼミでは、会計学に関するルールを学び、それに関する議論を行います。ゼミ生には、税理士や公認会計士を目指す人もいれば、金融業、流通業、サービス業や高校教員など様々な分野を志望する学生がおり、皆が主体的に勉学に励んでいます。

大崎紘一ゼミ

キーワード:生産性、品質、信頼性、経営工学、組織・機能

組織は、付加価値を生み出す開発機能、製造・制作機能、顧客に欲しいものを届けるための情報伝達機能、物流機能、資金調達・管理機能等で異なる活動がなされる。組織の有する機能の数により大組織、中組織、小組織の組織形態となる。全ての組織形態において、継続的運営をするためには各機能に必要とされる生産性、品質、安全性に関する経営工学的手法を社会科学系の学生に講義する。

長田貴仁ゼミ

キーワード:後継者、独立起業家、社内起業家

「後継者・起業家育成ゼミ」の看板を掲げている、現実のビジネスに一番近いゼミです。すでに、在学中に起業した人、近い将来、後継者になる人が育っています。しかし、卒業直後に独立起業、後継することだけが長田ゼミの目的ではありません。就職後、ビジネスの経験を積み、社内で新規事業を起こす「社内起業家」の育成にも力を入れています。なぜなら、今、企業は、新しいビジネスを創造できる人材を求めているからです。

川合一央ゼミ

キーワード:経営史、経営学、イノベーション

書籍・論文の輪読を通じて、先人が直面した問題に対して、どのように創造的に対応して問題の解決を実現してきたか、その頭の働かせ方を学んでもらいたいと考えています。なお、ここでいう先人とは、書籍・論文の著者および書籍の中で考察対象となった人々を指します。このような頭の働かせ方というタイプの知識は、次年度に課せられる卒業論文のみならず、卒業後の仕事のなかで最も重要な位置を占めることになるはずです。

川本和則ゼミ

キーワード:会計学、財務会計、会計制度、会計基準、会計理論

税理士や企業の経理担当者などの会計に関する職業では、会計制度に関する知識(例えば、財務諸表を読み解ける知識など)が必要です。この研究演習では、会計基準、会計処理、および会計処理の背後にある考え方(会計理論)を中心に、現代社会で重要な役割を果たしている会計制度について学習します。私はその学習が、会計制度に関する知識を活用して自ら考え、社会の仕組みを把握できる人材の育成につながると考えています。

岸本雅之ゼミ

キーワード:予備教育、日本語、日本語能力試験

留学生に対して学部学修への予備教育として、日本語教育を行っています。「読む、書く、聴く、話す」の4技能を身につけ、社会科学の専門的学術を学ぶための基礎としての日本語力を養うことが目的です。具体的には、主として日本語能力試験N2取得を目指して学び、練習問題に取り組んでいます。

吉良友人ゼミ

キーワード:財務会計、国際会計、簿記

会計や簿記の大きな特徴は貨幣価値というモノサシを使って経済的事象を写し出すことですが、ゼミではその方法をただ覚えるということはしません。各自に担当の論点を発表してもらい、そのモノサシでどのように測るのか、対象範囲はどうするのか等の議論をしながら、暗記ではなく理解を目指します。会計の重要性が強く認識され、会計基準の見直しが行われている面白い時期である今、共に会計を真剣に、そして楽しく学びましょう。

小松原実ゼミ

キーワード:プログラミング、Java、IT、情報

現代社会においては新たな情報技術が日々生まれ、即座に現実社会への応用がなされています。こうした時代に対応したビジネスマンになるためには、基本的なITの知識が不可欠であるだけでなく、自身のキャリアにおける武器としてプログラミングのスキルは極めて有効です。このゼミでは、Javaプログラミングの技術を身に着け、自分の興味のある事項についてオリジナルのプログラム作成を行える力を養っていきます。

大東正虎ゼミ

キーワード:マルチエージェント・シミュレーション、人工社会、相互作用

ゼミ生が、コンピュータシミュレーションを行い、社会における問題(特に経営に関わる問題)について考察し、いくつかの解決方法を提案できるようになることを目指します。ゼミでは、初めのうちはプログラミングを理解するための学習(演算子と条件文、繰り返し処理など)をします。その後、モデル設計、プログラミング、シミュレーションの実行結果の考察などができるように指導します。

陳惠貞ゼミ

キーワード:日本語能力試験

日本語能力を高めることは留学生にとって極めて重要です。ゼミでは、卒業するまでに、日本語能力試験(N2レベル)合格を目指し、文法、聴解、読解などの対策について学びます。ゼミでは、日本語能力試験の模擬試験や過去問を練習させる以外、試験のポイントと過去問の解説も行います。大学で学んだり、研究したりする際に必要な日本語能力、運用力を養成します。

陶静ゼミ

キーワード:会計学、会計理論、簿記計算

私が担当するゼミは会計学を学ぶゼミです。会計学で一番重要なのは、単なる簿記の計算ではなく、会計理論についての理解だと私は考えます。計算などの処理は基準等の改正によって変化しますが、会計理論は軸となり、計算の基盤です。私のゼミは会計の理論をまず勉強し、それをベースに必要な計算も教え、練習します。理論と計算をバランス良く取り入れることを心がけています。

中原敬介ゼミ

キーワード:教養、SPI

教養演習において、経営学科の1年次生が大学での学修の基礎を身につけることを目標とします。「書評ごっこ」「新聞ななめ読みごっこ」「卒論ごっこ」などの企画を通して、自分の力で読み、考え、書いてまとめる経験を積んでいきます。同時に、SPI形式の問題演習も行います。非言語能力問題を通して論理的かつクリアな解決能力を身につけ、言語能力問題で正しく的確な言葉遣いができるようになることを目指します。

西敏明ゼミ

キーワード:品質経営・品質管理、統計的品質管理

品質経営について学んでいきます。多くの商品・サービスに接する際、商品の機能、使いやすさ、デザイン、お客様への対応等々の多くの質(品質)に出会います。評価が悪ければ、再購入などは難しいと思いますが、よいと評価されれば、企業の発展の可能性は多分にあります。そこでゼミでは、企業が提供する様々な質を考える経営に注目し、企業事例を交え、品質経営の考え方、評価手法(データの分析方法)を修得していきます。

バーデン ピーターゼミ

キーワード:観光英会話、異文化

当ゼミでは、学生諸君が実践的な「旅行英会話」を学びながらコミュニケーション能力を向上させ学生生活に慣れ親しんでいくことは主な目的です。旅行の際に現地の方々とコミュニケーションが出来れば、その旅行はすばらしいものになるでしょう。このコースでは、旅行全般で必要となる英会話を修得することを目指す。週ごとにテーマを決めて旅行英会話を学ぶ。学生諸君にはペアやグループで会話をし、クラスメートと友達になってもらいたい。

伴恒信ゼミ

キーワード:ユネスコ、世界の諸問題、世界史

経営学科に所属していますが、本学では教職の教育学関係科目を担当しています。文部省、ユネスコ(国連教育科学文化機関)といった日本と世界のトップの教育行政機関での勤務経験があり、長年にわたりアメリカ・ヨーロッパ・アジアの各国で現地調査研究を実施してきました。教養ゼミでは、こうした経験を生かし、世界の諸問題の根源を世界の歴史に遡って追求し理解していく学習を行っています。

古川澄明ゼミ

キーワード:ビジネス活動、経営戦略、起業、IT・AI、スポーツ・医療・介護ビジネス、知財

ゼミでは、将来、希望する会社に入り、稼げるビジネス人(会社員)になる準備をします。自分のテーマを自由に選択します。商業、医療、スポーツ、製造、物流、金融など、あらゆる分野を自由に取り上げることができます。「なぜ」、ビジネスの世界では、未来を開拓する活動が営まれるのか、追究します。ゼミには「参加」ではなく、「参画」します。自分の疑問を追究します。他のメンバーの疑問にも興味を持ち、相互に学びます。

箕輪弘嗣ゼミ

キーワード:アプリ・システム開発、 テキストマイニング、 画像認識、機械学習

主にPythonというプログラミング言語を使ってソフトウェア開発について学びます。最終的には、スマホアプリ/Webシステムなどの開発、または、画像認識、テキストマイニングなどの研究を実施して卒論にまとめます。プログラマ、SEなどのエンジニア職、情報処理の研究実施を志望する学生へ対応致します。PC、書籍など研究環境は、こちらで可能な限り用意し負担を減らすよう支援心がけています。

横澤幸宏ゼミ

キーワード:経営学、戦略思考、イノベーション

皆さんは、日々の生活や仕事のなかで常に意思決定を行っています。本ゼミでは、経営学という学問を通じて、企業経営や組織運営における人や組織の意思決定について学びます。特に、経営学のなかでも、経営戦略論、経営組織論、イノベーション・マネジメントの分野を中心に学んでいきます。経営学で学ぶ経営理論は、日常生活にも幅広く応用することができます。大学生活を通じて、ぜひ自分の頭で考える習慣を身につけましょう。

渡邉憲二ゼミ

キーワード:食品産業、フードビジネス、グローバル化

現在、私たちは好きな時に好きな物を食べることができます。身の回りには色々な食品が並び、好みに応じた食事が可能です。また、グローバル化の進展に伴って、日本の豊かな食事は支えられています。本研究室では、フードビジネスを通して、食品産業や企業活動、さらにはグローバルな展開における問題と課題について学習します。理論だけでなく、実際の食品企業における企業活動の国際的な展開についても検討しています。