1. TOP
  2. 教員免許状更新講習

News Topics

2018年7月2日

[教員免許状更新講習]
下記のとおり、2次募集を行っています。
7月2日(月)〜13日(金)*当日消印有効

2018年4月20日

[教員免許状更新講習]
平成30年度 免許状更新講習〔選択領域2講座〕の受講申込みを受け付けています。
募集期間は、4月20日(金)〜6月30日(土) *消印有効です。
ご受講をお待ち申し上げております。

講習開設の目的

岡山商科大学では、本学の教育と研究の蓄積を活かした教員免許状更新講習を開設します。商学の「今」を学ぶことにより、学校教員のスキルアップを目指し、これにより地域の教育力の向上にも寄与していきたいと考えています。

受講対象者

平成31年3月31日 または 平成32年3月31日に修了確認期限を迎える現職教員(主に商業科教員)で下記の生年月日に該当する方。

対象年齢 生年月日
満35歳
満34歳
昭和58(1983)年4月2日~昭和59(1984)年4月1日
昭和59(1984)年4月2日~昭和60(1985)年4月1日
満45歳
満44歳
昭和48(1973)年4月2日~昭和49(1974)年4月1日
昭和49(1974)年4月2日~昭和50(1975)年4月1日
満55歳
満54歳
昭和38(1963)年4月2日~昭和39(1964)年4月1日
昭和39(1964)年4月2日~昭和40(1965)年4月1日

受講対象者については、文部科学省ホームページを参照してください。

講習日程等

教科指導、生徒指導その他教育の充実に関する事項(選択領域)

種別 日程 講座名 時間
選択 平成30年8月7日(火) 現代会計の動向,ICT時代における護身術
~被害者・加害者にならないために~
(簿記会計・ビジネス情報処理)
6
選択 平成30年8月8日(水) 広告と販売促進,産業組織論
(広告と販売促進・ビジネス経済)
6

時間割

平成30年8月7日(火)
現代会計の動向、ICT時代における護身術
〜被害者・加害者にならないために〜
(簿記会計・ビジネス情報処理)

時間区分 内容
8:30~8:50 20分 受付
8:50~9:00 10分 オリエンテーション
9:00~10:30 90分 「現代会計の動向①」
吉良 友人
10:40~12:10 90分 「現代会計の動向②」+試験
吉良 友人
12:10~13:00 50分 昼休み(昼食:休憩)
13:00~14:30 90分 「ICT時代における護身術~被害者・加害者にならないために~①」
箕輪 弘嗣
14:40~16:10 90分 「ICT時代における護身術~被害者・加害者にならないために~②」+試験
箕輪 弘嗣
16:10~16:20 10分 事後評価アンケート

試験(筆記試験)は、30分間で行います。

時間割

平成30年8月8日(水)
広告と販売促進,産業組織論(広告と販売促進・ビジネス経済)

時間区分 内容
8:30~8:50 20分 受付
8:50~9:00 10分 オリエンテーション
9:00~10:30 90分 「広告と販売促進①」
三好 宏
10:40~12:10 90分 「広告と販売促進②」+試験
三好 宏
12:10~13:00 50分 昼休み(昼食:休憩)
13:00~14:30 90分 「現代会計の動向①」
川本 和則
14:40~16:10 90分 「現代会計の動向②」+試験
川本 和則
16:10~16:20 10分 事後評価アンケート

試験(筆記試験)は、30分間で行います。

受講定員

各講座30名。(定員に満たない場合でも開講します。)
募集人数を超えた場合は、次の優先事項を考慮し、抽選により受講許可者を決定します。

  • 本学開講の2講座受講者
  • 平成31年3月31日に修了確認期限を迎える現職教員

受講料

1講座:6,000円 銀行振込

会場

岡山商科大学(岡山県岡山市北区津島京町2丁目10-1)

申込方法

下記の(1)(3)に必要事項を記入後、学校長等が証明を受け、(2)(4)(顔写真1枚・返信用封筒)を同封して、申込受付期間に郵送(特定記録郵便または簡易書留)してください。

※4月中旬以降、本学ホームページに募集要項等を掲載しますので、下記の(1)(3)の必要書類等をダウンロードしてご利用ください(インターネット環境が使用できない場合は、募集要項を郵送します。
「10.受講者募集要項請求方法」を参照してください)。

申込受付期間 平成30年4月20日(金)~6月30日(土)(当日消印有効)

必要書類等 詳細
(1) 岡山商科大学教員免許状更新講習受講申込書
(両面コピーしてください)
必要事項を記載の上、顔写真(上半身無帽で縦4cm×横3cmのもの1枚。裏面氏名記入)を貼付し、学校長等の証明を受けてください。
(2) 顔写真1枚 申込前6ヶ月以内に撮影した正面、上半身無帽の縦4cm×横3cmの顔写真1枚。裏面に氏名を記入してください。
(3) 教員免許状更新講習に関する事前調査アンケート 受講講座ごとのアンケート用紙に記入の上、作成してください。
(4) 返信用封筒 返信先の郵便番号、住所、氏名を記入した長形3号(120×235mm)封筒に82円分の切手を貼付してください。

受講申込書提出先

〒700-8601 岡山県岡山市北区津島京町2丁目10-1
岡山商科大学教学部教務課 教員免許状更新講習係 宛

受講許可者決定後、すみやかに受講の可否を通知し、受講許可者には受講料納付の案内をします。受講料は送付書類に記載の銀行口座に納付してください。受講料納付確認後、受講許可通知書を送付します。

講習の事前調査アンケート及び事後評価アンケート

受講申込者には、事前に受講にあたってのニーズ調査を行います。また、講習終了後には講習に対する評価アンケートを行います。なお、評価アンケートの結果は集計後、文部科学省より公表されます。

修了認定の方法・基準

修了認定は、修了試験によって行います。修了試験は、午前と午後の2回、講義時間内に筆記試験で行います。なお、評価するにあたっての評価基準を次のように設定しています。

評価 点数 評価の定義
S(認定) 90~100点 当該事項の到達目標の内容をほぼ完全に理解し、説明できるものと認められる。
A(認定) 80~89点 当該事項の到達目標の内容を十分に理解し、説明できるものと認められる
B(認定) 70~79点 当該事項の到達目標の基幹部分は理解し、説明できるものと認められる。
C(認定) 60~69点 当該事項の到達目標のうち、最低限の部分は理解し、説明できるものと認められる。
F(不認定) 0~59点 当該事項の到達目標に及ばない。

証明書の発行について

各講座の修了試験に合格された方には、講座ごとに履修証明書を発行いたします。
履修認定時期は平成30年9月30日までです。この日までに履修証明書が送付されない場合はご連絡ください。

受講辞退について

受講を辞退される方は、申込の手続状況(書類の提出のみ・受講料納付済 等)に関係なく、郵便または電話にてご連絡ください。Eメール不可。

※受講料の返還について

申込手続を完了された方が講座開講日3日前(必着)までに所定の書類による教員免許状更新講習受講料返還請求をした場合、受講料から振込手数料を差し引いた金額を返還いたします。ただし、締切日(講座開講日3日前)を過ぎて請求された場合には返還いたしません。なお、書類の提出については、特定記録郵便または簡易書留郵便でお願いいたします。

受講者募集要項請求方法

受講者募集要項を請求する場合は、郵便番号、住所、氏名を明記し、140円分の切手を貼付した返信用封筒(角形2号 240×332 mm)を同封し、「教員免許状更新講習募集要項請求」と朱書きの上、下記問い合わせ先へ請求してください。なお、本学教務課カウンターでもお渡しいたします。

問い合わせ先

担当部署 岡山商科大学教学部教務課(教員免許状更新講習係)
住所 〒700-8601
岡⼭市北区津島京町2丁⽬10-1
電話番号 086-256-6653
FAX番号 086-256-6649
メールアドレス kyomuka@po.osu.ac.jp

下記ホームページも併せてご覧ください。

その他

ご受講の際、受講許可通知書と受講証明書で本人確認を行います。
*当日は、会場内駐車場が利用できます。
定員に満たない場合は2次募集を行います。2次募集を行う場合は、7月2日(月)以降、本学ホームページに掲載します。

大学一斉休業期間:8月13日(月)~17日(金) 予定。変更する場合があります。

個人情報の取り扱いについて

所定申込用紙、事前アンケートなどにご記入いただいた個人情報は、教員免許状更新講習に関する業務以外に使用いたしません。

講習受講までの流れ